Hello! SDGs クリエイティブアイデアコンテスト 作品募集中

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

キティちゃんと、同級生(同い年)の筆者です!

本日は、アドビがSDGs(持続可能な開発目標)を達成する、クリエイティブなアイデアをデジタルツールを使って、動画、Web、ポスターなどで自由に表現した作品を募集!、という話題を取り上げてみたいと思います。

「創造的問題解決能力」の育成

アドビは、未来を生きる子どもたちの「創造的問題解決能力」の育成を支援しています。

より良い世界にしたいという願いのもとに立てられたSDGs。

その達成に向けては「創造的問題解決能力」が欠かせません。

アドビは本コンテストの開催、デジタルツールの提供等を通して、課題発見・解決のプロセスにおける試行錯誤やアイデアの視覚化、プレゼンテーションの機会を創出し、「創造的問題解決能力」育成に寄与することを目指しています。
(アドビ 「Hello! SDGs クリエイティブアイデアコンテスト 作品募集中」特設ページより抜粋)

出典:Hello! SDGs クリエイティブアイデアコンテスト 特設ページ

応募要項

応募期間:2019年11月28日~2020年1月20日(23時59分応募完了分)まで

応募資格:

  • 学校部門 / 小学校・中学校・高等学校
    ※ 中等教育学校・専修学校(高等課程)・特別支援学校・インターナショナルスクール・外国人学校を含みます。
  • 児童生徒が単独またはクラス、部活動などのグループで教員の取りまとめにより応募することができます。応募点数は1グループ1作品までとします。同一の学校が、異なるグループの作品を複数応募することもできます。 
  • 学生個人部門 / 大学生・短大生・専門学校生 
    ※ 高等専門学校・専修学校(専門・一般課程)に通う学生を含みます。
  • 個人または3名までのグループで応募することができます。応募点数は1人1作品までとし、同一の個人が複数のグループに属して複数点数を応募することはできません。

応募方法:Adobe Premiere RushまたはAdobe Sparkを使用して制作した作品を応募フォームよりご応募ください。

発表と表彰

発表

学生個人部門優秀賞3組、学校部門優秀賞6組をそれぞれ選出予定。webサイトにて発表します。(2020年3月を予定)

表彰

3月26日(木)にサンリオピューロランドにて表彰式を開催。ご招待の詳細は対象者にご連絡します。

作品作成要項

Adobe Premiere Rush

  • 動画作品は必ず横長の16:9で制作
  • YouTubeに「限定公開」設定でアップロードし、動画URLを応募フォームにコピー&ペースト

blank
① 動画の書き出し画面で「YouTube」選択
blank
② 共有からURLをコピー、応募フォームに入力

Adobe Spark

  • ソーシャルグラフィック、webページ、ショートビデオのいずれかの作品形式を選び制作
  • Shareをクリックして作成されるURLを応募フォームにコピー&ペースト

blank
① Shareボタンをクリックして「Publish」を選択
blank
② LinkからURLをコピー、応募フォームに入力

※いずれのソフトもAdobe特設サイトより無料でダウンロードできます。

応募方法

ハローキティといっしょに【Hello! SDGs クリエイティブアイデア コンテスト】の応募フォームからお申込み下さい。

※ ご応募の前に、応募規約の詳細についてこちらを必ずご確認ください。

また、作品づくりに活用できる画像を特設ページで提供する予定があるので、随時確認してみてくださいね。

まとめ

最後に作品づくりにおすすめの動画を紹介します。

HELLO KITTY CHANNELでは、SDGsの各ゴールを楽しく、分かりやすく伝える動画を配信しています。
アイデアづくりのヒントに、クラス全員でのご視聴などぜひご活用ください。

私、残念ながら学生ではないので、応募できません。

一般の方で、SDGs啓蒙作品づくりに挑戦してみたいという方は、SDGsクリエイティブアワード、というものがございます。

こちらは締め切り、来年の1月10日で、賞金もでます。

ぜひご興味ある方は、挑戦してみてくださいね!

記事の理解を深める初級検定講座の詳細はこちら>>

Scroll to Top