プラクティス講習

プラクティス講習とは

 何事も“知識”と“実践”が重要であり、この両輪が上手く機能してこそ、前に進めると言われます。
 プラクティス講習とは、“知識”と“実践”の両輪が1日で学べる講座です。「仮想通貨やビットコインという名前は聞いたことがあるけれど、なぜ注目されているのかよく分からない…」といったかたの第一歩にオススメの入門講座です。

初心者でも安心

こんな思いの方が参加しています

  • IT機器の操作に不慣れ
  • 仮想通貨を所有してみたい
  • 直接質問できる方を探している
  • 手取り足取り教えてもらいたい
  • 仮想通貨ウォレットを持っていない
  • 仮想通貨に興味はあるけど、ネットの情報ではよくわからない
  • 仮想通貨ウォレットを持っているが、イマイチ使い方がわからない
  • 仮想通貨、ビットコインという名前は聞いたことがあるけれど、なぜ注目されているのかわからない

講座の特徴

  1. 仮想通貨がなぜ価値を持つのか?」「アプリの使い方は?」「送金の方法は?」といった使い方をメインに、公認アドバイザーが丁寧に解説します
  2. 参加者全員にペーパーウォレットから仮想通貨をご自身のスマホ内にあるウォレットへ抜き出す体験や他のウォレットへ送金するなども体験できます
  3. 当講座に参加することで、仮想通貨の基礎的な知識や可能性を学ぶことができます
  4. 書籍や他のJCCA主催講座を通じた勉強も、はかどること間違いなし
  5. ペーパーウォレットの取り扱いやスマホを紛失した際のアプリウォレットの扱い等、デリケートで重要な内容を公認アドバイザーなどが、しっかりとマンツーマン形式に近い形でサポートしますので、安心してお申込み下さい
blank

10の学びと体験

  1. 主要な仮想通貨の概要
  2. ビットコイン×募金について
  3. 世界のキャシュレス化の状況
  4. 取引履歴を確認する具体的な方法
  5. ウォレット(お財布)の作成と使用方法
  6. 仮想通貨のスイープ(抜き取り)や送金
  7. ウォレット紛失時の復元やスマホの機種変更時の設定
  8. 中央集権と非中央集権(ブロックチェーン)の違いについて
  9. ウォレットのセキュリティ設定(復元フレーズ・PINコード設定)
  10. ビットコインが話題になった歴史や今後予測される使われ方など

安心の少人数制

  • 事前申込み、事前決済制です
  • プラクティス講習では『修了証』を授与いたします
  • 先着順でお席をご用意しますので、お早めにお申込みください
  • 細かな質問にも対応できるよう、各回定員10人以下の少人数制を採用しています
blank
Scroll to Top