協会理念

クリプトコインの『普及活動』、それが子供達の笑顔を創造する。

IMG_7138-copyIMG_7135-copy

  この写真は、ウクライナでの闘争によって生まれた避難民への支援を、ビットコインを使い、呼びかけている一人の青年少女の1ページです。 そして、この写真がネットに公開された結果、このアドレスには数日で約45万円分のビットコインが集まりました。 この様に、暗号通貨を利用すると募金や寄付をしたい相手に直接送ることが出来ます。今までは、どうしても幾つかの金融機関が介在する必要がありましたが、その必要が無くなるという事なのです。

さまざまな仮想通貨(ビットコイン、リップル、ライトコイン、ドージコイン等)をトレード可能!送信も簡単にできるウォレットサービス Mr.Ripple(ミスターリップル)