教育カリキュラム

仮想通貨(暗号資産)についてゼロから学びを深めると共に、ブロックチェーン技術や仮想通貨システムに関し、学んだ知識や活用方法を教える側の立場となり、幅広く活躍することも可能です。ご自身に合った学びと活躍の場がきっと見つかります。

教育カリキュラムご案内

[ 概要説明 ]

初歩と使い方を学ぶ

本質を学び活用する

SDGsの達成に貢献する

講師として活動する

学び方ガイド

  • 仮想通貨やブロックチェーンという言葉をはじめてきいた人から、聞いたことはあるけれど内容は分からない人、すでに扱ったことがある人まで、様々な学びを準備しております。
  • 仮想通貨システムとブロックチェーン技術の可能性を学び「実際に使ってみる、御社の事業に導入する、教える立場で活動したい」など、多方面に応用可能なカリキュラムと制度、特典がございます。

講習と検定講座

公認の資格を取得することで、各講座のインストラクションや企業研修のアドバイザーとして活動することができます。

プラクティス講習

seminar1_ti

初級検定講座

P1540266__cc

上級検定講座

blank

インストラクター養成講座

※公認インストラクターを目指すには「インストラクター養成講座」をご確認ください。
※過去に初級検定講座を受講された方々のブログ一覧はこちら

リピート受講制度

 初級検定講座にはリピート受講制度があります。サポートスタッフとして、ウォレット作成のお手伝い等を通し教える側の立場としての練習にもなります。
seminar1_ti

初級検定講座

P1540266__cc

上級検定講座

※初級検定講座と上級検定講座は、期間の制限なく「JCCA会員」であれば何度でも無料で受講できます。

再試験制度

 検定試験には再試験制度があります。上級検定講座を受講するには初級検定講座受講後に行われる検定試験に合格する必要があります。
seminar1_ti

会場再試験申込

blank

通信再試験申込

※会場再試験は、初級検定講座を再受講し、その後に再試験を受けることができます。
※通信再試験は、答案用紙をご自宅へ郵送します。解答後に既定の内容で答案用紙を本部へ返送ください。
※会場での再試験の場合80点以上、ご自宅での再試験の場合90点以上となります。
※どちらも試験結果は1週間以内にメールにて通知されます。

JCCA会員特典

 有料会員は様々な特典を受けることができます

仮想通貨ニュース

暗号資産ニュースまとめ

|毎月月末配信|

2069

FinTechリテラシー講座

|1動画3分で学ぶ|

2064

お金の教養講座

|3000円→1000円で受講|

フェイスブックルーム

Facebook Room

|山下代表とのRoomお茶会|

Scroll to Top