四国シェアサミット2019(Shikoku SHARE SUMMIT2019)に代表理事の山下健一が登壇致します。

2019年7月5日~7日の3日間、徳島県で開催される「四国シェアサミット2019」に当協会の代表理事の山下健一が登壇致します。

近年注目を集め市場は拡大するばかりのシェアリングエコノミー。

地方こそシェアリングエコノミーの必要性と可能性が叫ばれています。

様々な角度で理解を深めることを目的としたシェアエコの祭典です。

いったいどんなお話をされるのか今から楽しみですね。

また、今回のサミットでは代表理事の山下健一の他に、徳島支部の副支部長である原田真さんも登壇致します。

登壇予定

山下健一(一般社団法人日本クリプトコイン協会代表理事)
2019年7月5日(金)
徳島大学永井記念ホール
[su_gmap address=”徳島大学長井記念ホール” zoom=”16″]

原田真(徳島支部副支部長)
2019年7月6日(土)
吉田家住宅質蔵@脇町うだつの町並み
[su_gmap address=”脇町うだつの町並み” zoom=”16″]

当日のタイムスケジュールは、近日中に「四国シェアサミット2019」公式HPに掲載予定となっております。

参加申し込み方法

参加費:無料

申し込む方法:こちらの申し込みフォームからお申込み下さい。

 

仮想通貨の本質を知ることが出来る、暗号通貨技能検定(初級編)とは!?
↓↓↓
blank

Scroll to Top