350万ドルのビットコイン入りのハードディスクを捨てる 豪男性 他2記事

350万ドルのビットコイン入りのハードディスクを捨てる 豪男性
参考元:Sputnik 日本

オーストラリアのジャーナリスト、キャンベル・シンプソンさんは2010年に1400枚のビットコインを購入。ただの好奇心からだった。当時はビットコインのことを知っている人も少なく、手に入れるのもそう容易ではなかったが、購入にかかったのはわずか25豪ドル(約2000円)だった。

参考元:ビットコイン価格、31万円に上昇後急落
BUSINESS INSIDER JAPAN

25日(木曜日)に1ビットコインあたりの価格は2500ドル(約27万9000円)を軽々と突破し、初の2800ドル(約31万2000円)台へ手が届くところまで上昇したが、間もなく上昇と同額分下落した。 1ビットコインの価格は同日、360ドル値上がりし2799ドルまで上昇したが、現在 …

 リップルが1週間に86%の価格高騰【アルトコイン評価ニュース】
参考元:まぐまぐニュース!

仮想通貨の時価総額などを提供する情報サイト「Coin Market Cap(コインマーケットキャップ)」のデータによれば、5月13日に仮想通貨市場全体に占めるリップルの割合は15.27%となり、過去1年ほど2位の座を占めてきたイーサリアムを抜いてビットコインに次ぐ2位に浮上した。

 

_/_/_/_/_/ ピックアップ記事 _/_/_/_/
350万ドルのビットコイン入りのハードディスクを捨てる 豪男性とは?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 「350万ドルのビットコイン入りのハードディスクを捨てる 豪男性とは?」

 本日はユーモアチックな記事をピックアップです!

 昔は、この手の記事が時々ネットで見受けられたのですが、
最近はあまり見受けられなくなっていました。

 昔と言っても、数年前のお話です。

 今回登場するキャンベル・シンプソンさんは、
2010年に日本円で約2,000円を投じ1,400枚のビットコインを手に入れた強者です。

 2,000円で1,400枚、、、目がくらみます。

 しかしながら、このシンプソンさん。
手に入れたビットコインを壊れかけのハードディスクに保管したまでは良かったのですが、
そのハードディスクを引越しする際に処分してしまいました。

 オーマイガーーーット!ですね。

 この様に、世界には小額で何千枚、何万枚のビットコインを手にしながらも無くなってしまったり、
保管していたウォレットのパスワードを忘れて取り出せなくなったりした方たちが、
何千人、何万人とおられます。

 地球で一番深い穴にビットコインが入ったスマホを落としてしまったという方もおられます。

 かく言う、私の奥様も、2年前に使っていたiPhoneに10BTC入っているのですが、
パスワードが分からず「取り出せなーい、ごめんなさーい」っと言っています。

 今となっては、ネタとして使わせて頂いております。

ネタ料は現在価格で、、、250万円ほどですけどね♪

Scroll to Top