Ulmartがビットコインを受け入れへ 他1記事

Ulmartがビットコインを受け入れへ
参考元:共同通信PRワイヤー (プレスリリース)

【サンクトペテルブルク(ロシア)2017年5月10日PR Newswire=共同通信JBN】ロシア最大のオンライン小売企業であるUlmartは、2017年9月1日からビットコインを決済手段の1つとして受け入れる計画である。テクノロジーが進化を続け、テクノロジーが創造した通貨よりも …

ビットコインで児童ポルノ販売 38歳男逮捕
参考元:NHK

ビットコインはこれまで身元を明かさず匿名で取り引きができることなどから犯罪への悪用が問題となっていましたが、改正された法律が先月施行され、専用の口座を開設する時などに本人確認が義務づけられるようになりました。 そして今回、ビットコインの取り引きの記録などの …

  _/_/_/_/_/ ピックアップ記事 _/_/_/_/
「ロシアって、ビットコインに否定的だって聞いていたのですが?」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ロシアや中国は、国としてビットコインを含める仮想通貨に否定的な発
言や対応を行っていましたが、その流れが変わりつつあるようです。

 Ulmartはロシア最大の民間インターネット企業であり、ロシア全土に
450以上のインフラ施設を持っているeコマースに特化した企業です。

 企業と言うのは、消費者が居て初めて成り立ちます。よって、国が幾ら
規制しようとも、消費者の要望が大きくなれば、政治家が一部の利権を
守るために取るような行動は、あっという間にぶち壊されます。

 企業と言うのは消費者が居て成り立ちますとお伝えしましたが、国は国
民が居て成り立ちます。

 国民が必要とする物や事は、時間がかけられたとしても、必ず国民に浸
透するという事です。

 仮想通貨に対して日本をはじめ世界はポジティブな方向に動き出してい
ます。それは『安全性と利便性』が両立しているという事を、ようやく企
業のトップや国の政治家や官僚が気付き始めてきたからです。

 っと言っても、まだまだ一部の人が気付いているだけなのには変わりあり
ません。

 しかしながら、革命と言うものは、そんな一部の人々から生まれ動き出し
ます。

 あなたも是非、そんな一部の人となり、仮想通貨革命を後押ししてみては
いかがでしょうか。

 それでは、本日も素敵な一日をお過ごしください。

Scroll to Top