ブロックチェーン活用で余った電力を個人間で売買 他1記事

ブロックチェーン活用で余った電力を個人間で売買
参考元:EconomicNews

太陽光発電システムなど小型の発電システムが普及し、日本においても固定価格買取制度が運用されるなど電力の効率的な活用が進められるなか、ニューショーク市ブルックリン地区の一部で、個人間で電力の取引を可能とする地産地消の電力売買システムが運用されている。米LO3エナジーが…

【フィスコ・ビットコインニュース】ETF再考との報道を材料に最高値を更新
参考元:株探ニュース

足元でビットコイン相場が急騰しています。4月28日午前には米ドル建てのビットコイン価格が一時1BTC=1,330ドル超をつけて過去最高値を更新し、この数週間で約20%の上昇を見せました。フィスコ<3807>傘下のフィスコ仮想通貨取引所の5月1日のBTC/JPY相場は、 …

 

_/_/_/ ピックアップ記事 _/_/_/
ブロックチェーン活用で余った電力を個人間で売買
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

これ、凄い事です!

このシステムが構築され続けていけば、利権で守られた大手電力会社が
不要になります。

この文書を打っている今も震えています。

”見えないもの”に価値を与え、それを利権と言う枠で囲った政府や大企業
が世の中を動かしていますが、ブロックチェーンという技術がそれらをぶ
っ壊し、個人と個人を直接結びつけた世の中が再構築されて行きます。

インターネットが普及し、個人間の直接のコミュニケーションが減少しま
したが、第二のインターネットであるブロックチェーンが、個人間の直接
のコミュニケーションを取り戻します。

「P to P」システムが 「C to C」コミュニケーションを再構築させるのです。

そして、、、 

『個の集合体が世界を変える!』、そんな時代がもうすぐ訪れます。

それでは、本日も素敵な一日をお過ごしください。

Scroll to Top