日本は仮想通貨立国–メガバンクも出資した技術を積み上げるbitFlyer 他4記事

日本は仮想通貨立国–メガバンクも出資した技術を積み上げるbitFlyer
参考元:ZDNet Japan    

bitFlyerはこの2月に三井住友銀行グループとみずほフィナンシャルグループ、第一生命から第三者割当増資による資金調達を実施。また、2016年12月には、プライベートなブロックチェーン基盤「miyabi」を開発。miyabiは、bitFlyerが独自開発したコンセンサス …

あのビットコインがこの1年で3倍に膨張していた!
参考元:会社四季報オンライン

今月紹介する本は大塚雄介氏の『いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン』(ディスカヴァー・トゥエンティワン、2017年3月刊)である。仮想通貨は大きな話題になっているし、その代表であるビットコインも人気爆発中であるが、実際に仮想通貨の仕組みを理解している人は …

ランサムウエアの身代金、ビットコインはどこで買うべきか(中)
参考元:ITpro

2016年にランサムウエアは10億ドル規模の産業に拡大した。身代金の支払いは、今やビットコイン経済の10%近くを占めている。被害に遭うのを防ぐためには、強固なエンドポイントセキュリティと効果的なバックアップが必要だ。だが、防御に失敗し、バックアップも不十分で、 …

「BitTorrent」の開発者ブラム・コーエンが独自の暗号通貨に乗り出す
参考元:GIGAZINE

ブラム・コーエン氏はBitTorrentの開発者として、そしてゲームメーカー・Valveのオンラインゲームプラットフォーム「Steam」の開発に携わったことでも知られているプログラマーです。今、コーエン氏が興味を抱いているのは「暗号通貨(仮想通貨)」で、お金儲けのためでは …

ブロックチェーンとは何なのか?
参考元:ニフティニュース

ブロックチェーンは仮想通貨の仕組みを支える技術です。従来の技術よりも安価で改ざんや不正が行われにくいとされています。もともと2008年11月にサトシ・ナカモトという署名のある人物が、暗号技術を得意とする人が集まるネットコミュニティに仮想通貨の論文を投稿した技術 …

 

_/_/_/ ピックアップ記事 _/_/_/

日本は仮想通貨立国–メガバンクも出資した技術を積み上げるbitFlyer

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 マウントゴックスが破綻した以降であっても、この日本にはビットコインの可能性を感じ人たちは、MAID IN JAPAN の取引所をいくつも立ち上げています。

 2014年頃と言えば、日本国内におけるビットコインの位置づけは、「怪しいもの」「投資詐欺」の様なイメージが囁かれ、大臣ですら「ビットコイン、あんなものは潰れると思っていた」と言うような発言すらあった時代でした。

 しかしながら、その当時の世界は真逆でした。

 「素晴らしい」「革新的だ」「世の中がより良くなる」そう言う発言が飛び交っていました。

 Bitflyerが進めるmiyabi、テックビューロが進めるmijin、日本でも独自のブロックチェーン技術の開発が進んでいます。それと同時に、既存のブロックチェーン技術を少し応用した仮想通貨を使用し、商店街などで町おこしを進めている団体もあります。

 世の中には優れたものは数多くありますが、最終的にそれを必要とするかしないかは、消費者である私たちの判断で決まります。

 大企業は十分な資金を活用し研究を進め技術を向上させる。中小企業や一般団体などは、限られた資金の中でアイディアを出し合い、チャレンジする。

 その様に双方が「世の中の人々、周りの人々を笑顔にする」ことが大きな目標の一つであれば、一歩一歩歩むことにより、双方は必ずまじりあい、より良い結果をもたらすことでしょう。

Scroll to Top