ビットコインに投資する3つの方法 直接投資、CFD、そして…… 他7記事

ビットコインに投資する3つの方法 直接投資、CFD、そして……
参考元:ZUU online 

Brexitで、為替・株式市場が大きな混乱の渦の中にあった時、逆に値上がりするなどした資産がある。ビットコインだ。リスクオフ時の流入先となっていたことから、金などと同じ安全資産か、と注目を集めた。だが、ビットコインに投資するか、決めかねている投資家も少なくないだろう …

新仮想通貨「スチーム」が急騰、過去2週間で1000%超
参考元:ロイター

スチームは有力仮想通貨「ビットコイン」に交換することが可能で、ビットコインを使ってサービスやモノなどへの支払いができる。 スコット氏は「4日の最初の支払いをきっかけに、母親に何かを買ったり、ローンの返済をしたりしたことで、急速に皆、実感がわいた」と急騰の背景を …

仮想通貨革命はサプライチェーンにも起きるか
参考元:日経ビジネスオンライン

仮想通貨革命はサプライチェーンにも起きるか. 坂口 孝則. 坂口 孝則. 調達・購買コンサルタント. 大阪大学経済学部卒業後、電機メーカー、自動車メーカーに勤務。原価企画、調達・購買、資材部門に従業。調達・購買関連書籍23冊を上梓。2010年、調達・購買コンサルタント …

「FinTechでカンボジアの農業を支援」、AGRIBUDDYがAwards受賞
参考元:ZDNet Japan

2位は物価指数「日経CPINow(日経ナウキャスト日次物価指数)」を配信しているナウキャストだった。日銀物価指数はデータの算出・配信まで … 同社はビットコインを利用して、海外送金の手数料がかからない寄付サービスを提供している。審査委員は「社会的意義が大きい」と …

DBS銀行、インドネシアで電子業務
参考元:日本経済新聞

ピユシュ・グプタ氏はDBSは「ブロックチェーン」と呼ばれる仮想通貨技術やその使用にも注目していると述べた。ブロックチェーン技術により、取引を記録するデジタル台帳が作成され、コンピューター・ネットワーク上で共有できる。同氏はこの技術は貿易金融に大きな影響力をもつ …

オリックスや静岡銀など5社、ブロックチェーンを使った信用状取引システムの検証を完了
参考元:ITpro

ブロックチェーンが有効な業務として貿易金融に着目し、NTTデータがイーサリアム(Ethereum)をベースにシステムを試作、他の企業が業務への適用可能性を検証した。同年6月30日までに検証を完了させた。 信用状とは、貿易決済を円滑に進めるため、銀行が輸入業者の依頼 …

「FinTechで地方創世をリードする」–3地銀がパネルディスカッション
参考元:ZDNet Japan

6月24日に開催された「Nikkei FinTech Conference 2016」において、「地銀×Fintech、動き出した風土改革」と題したパネルディスカッションが行われた。パネリストは、ふくおかフィナンシャルグループ(ふくおかFG)営業企画部部長代理兼iBankマーケティング代表取締役の永吉 …

「FinTechは既存の金融サービスを分解・再構築する」–日銀の山岡氏
参考元:ZDNet Japan

FinTechによる世界への影響について、山岡氏は「金融をより身近なものにする。例えば、途上国や新興国では銀行サービスが行き届いていないため、モバイルペインメントが広がっている」と語り、「金融サービスの供給形態が変化している。必ずしも銀行口座や店舗、ATMは金融 …

Scroll to Top