ビットコインに逃避資金 元安不安、中国から流入か 他4記事

ビットコインに逃避資金 元安不安、中国から流入か
参考元:日本経済新聞

英国の欧州連合(EU)からの離脱決定をめぐり、円やドルだけでなくインターネット上の仮想通貨であるビットコインにも買いが入っている。ユーロやポンドの急落で、行き場を失ったマネーの一部が流れ込んだとみられる。中国からの資金が大部分を占めているとの見方が多く、 …

仮想通貨が社会に与えるインパクト
参考元:日経ビジネスオンライン

ビットコインをはじめとした仮想通貨と、それを支えるブロックチェーンの技術は、極めて斬新なものだ。それは、社会の基本的な構造を大きく変える潜在力を持っている。ところが、仮想通貨は、正確に理解されていない。電子マネーの一つの形態に過ぎないと考えられることが多い …

独シーメンス、新技術に5年で1100億円投資 AIなど対象
参考元:日本経済新聞

AIや小規模電力網(マイクログリッド)、つながる自動車の分野などに注力し、仮想通貨で使われる基礎技術「ブロックチェーン」の他業界への応用も視野に入れる。 ネクスト47の第1弾は今年4月、欧州エアバス・グループと発表した電気で飛ぶ飛行機の共同開発。新組織を率いる …

イギリスがEUを離脱するときFinTechは何を目指すのか
参考元:ZDNet Japan

そのイギリスは、FinTechの中心地として他国を大きくリードする存在である。そして、皮肉にもFinTechがそう呼ばれる前、テクノロジベンチャーによって始められた金融イノベーションのムーブメントは、富を享受できない99%の人々の生活をより良くするためのものであった。

ゴールドマンCEO、フィンテックで個人開拓に意欲
参考元:日本経済新聞

【ニューヨーク=山下晃】米投資銀行最大手ゴールドマン・サックスのロイド・ブランクファイン最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞の取材に対し、金融とIT(情報技術)を融合した「フィンテック」により消費者向けビジネスの拡大に取り組む考えを示した。アジアについては「長期的 …

Scroll to Top