ビットコインで生きる 仮想通貨・光と影(ルポ迫真) 他3記事

ビットコインで生きる 仮想通貨・光と影(ルポ迫真)
参考元:日本経済新聞       

4月上旬、上海。仮想通貨関係者の会合で熱心に相手に語りかけるロジャー・バー(37)の姿があった。「ビットコインの未来を考えよう」。米シリコンバレー出身で渋谷区在住。月の半分近くを海外で過ごし仮想通貨の将来を説いて回る。 「ビットコインの神」の異名をとるバー。2011 …

日本初のビットコイン積み立てサービス–テックビューロの「Zaifコイン積立」
参考元:CNET Japan      

Zaifコイン積立は、日本で初めてのビットコイン積み立てサービス。指定銀行口座からの自動引き落としにより、設定金額分のビットコインの積み立てが可能。買い付けは自動のため、タイミングを見定めたり、取引所の注文を管理したりという手間が一切かからない。銀行口座を …

中国、香港、台湾でアジア仮想通貨犯罪相次ぐ
参考元:ZUU online         

信託詐欺からサイバー攻撃まで、今年に入ってアジアで仮想通貨がらみの犯罪が立て続けに報じられている。 世界のビットコイン流通の8割を占めるといわれる中国で、英Hullcoinを利用した被害総額710万元(約1億2022万円)の大掛かりな詐欺事件が4月に表面化。

先進的な金融サービス「フィンテック」事業強化
参考元:毎日新聞      

富士通はフィンテックに関し、2016年度から3年間で計600億円規模の売り上げを目指す。金融界は合従連衡が相次いでおり「地銀再編は待ったなし」(窪田雅己執行役員)とみて、再編に伴うシステム関連の受注も期待している。 NECは4月、フィンテック関連を扱う専門 …

Scroll to Top