詐取ビットコインを資金洗浄 警視庁、容疑の2人追送検 他4記事

詐取ビットコインを資金洗浄 警視庁、容疑の2人追送検
日本経済新聞

仮想通貨「ビットコイン」をだまし取ったとして起訴された男2人が、詐取したコインを現金に換金したうえでマネーロンダリング(資金洗浄)する目的で他人名義の口座に振り込んだとして、警視庁サイバー犯罪対策課は30日、2人を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)容疑で追 …

ブロックチェーンが世界を変える・・・・かもしれない
WirelessWire News

原理的には、非常に高度な暗号を「採掘」することで、この暗号に価値がある、ということにして通貨を定義するビットコイン。そして、ビットコインを実現するためのブロックチェーンという技術が、どうやらものすごいことになっていそうです。 ブロックチェーンを実現する技術の根幹は …

仮想通貨がもたらす未来「自由と全体主義の岐路」野口悠紀雄氏
日本経済新聞

ブロックチェーン(分散型台帳技術)を使った仮想通貨「ビットコイン」の登場をきっかけに社会が大きく変わろうとしている。三菱UFJフィナシャル・グループ(MUFG)は2017年度から一般向けに独自の仮想通貨を発行する計画だ。一部の中央銀行は利下げの限界を打破するため …

仮想通貨の規制、中銀が2月初旬に開始か[金融]
アジア経済ニュース

フィリピン中央銀行は、「ビットコイン」などの仮想通貨の規制に乗り出す。取引量が増加し、マネーロンダリング(資金洗浄)などに悪用される恐れがあるためで、2月初旬にも回状を発布する見通しだ。30日付スターが伝えた。規制によって、仮想通貨を発行する事業者は、中銀に金融送金業者として登録する必要が生じる。

ICT活用で広がる沖縄の可能性 フィンテック活用を討論
琉球新報

金融庁総務企画局の井上俊剛参事官が、フィンテックの進展に応じた金融行政の取り組みについて講演し、経済産業省や日銀那覇支店の担当者、県内企業の代表者らが討論した。 … フィンテック分野の一つで、取引記録を複数のコンピューターで同時に管理し、仮想通貨「ビットコイン」の取引でも使われるブロックチェーン …

Scroll to Top