仮想通貨メルマガ 山下の独り言 2017/10/05配信号

会員の皆様へ

本メルマガは協会会員様限定配信となります。

よって、初級講座への申込および入金済み会員様を対象とし

、配信している年会費に含まれたサービスの一つとなります。

はじめに、

この数日内に受講された方もおられますので、

各、フェイスブックグループのご案内をさせていただきます。

日々のニュースに対し山下が意見を配信しています。

 https://www.facebook.com/japancryptocoinassociatioan/

どなたでも参加できる公開グループです。

 https://www.facebook.com/groups/jccassociation/

協会会員様しか参加できない非公開グループです。

 https://www.facebook.com/groups/1022278027902309/

上級修了者しか参加できない非公開グループです。

 https://www.facebook.com/groups/1351538374893311/

暗号通貨大学校の特進クラス参加者の非公開グループです

 https://www.facebook.com/groups/1351538374893311/

暗号通貨大学校のサイトはこちら

 https://jcca-ccc.com/

――――――――――――――――――――――――――

◆山下の独り言

――――――――――――――――――――――――――

最近、Netflixで気になる映画を見ているのですが、

ここ最近で衝撃を受けたドキュメンタリー映画がありました。

『健康って何?』です。

https://www.netflix.com/title/80174177

この映画は、L・ディカプリオが制作を務めた『COWSPIRACY』の

続編になります。

私は単純なので、この映画を観て以降、魚介類を除く動物性食品を

食べていません(現在10日目)。

結果、あれこれと、体調に変化が出てきました。

そしてそれは、かなり嬉しい変化でした。

今後、どの様に更なる変化を体感できるのか楽しみです。

変化の内容は暗号通貨大学校の音声サービスで、

お話ししていますので、是非お楽しみください。

それでは、今週のお便りです。

――――――――――――――――――――――――――

◆最新!暗号通貨ニュース解説

――――――――――――――――――――――――――

中国での取引所への規制、ICOへの規制等々、

先月は、暗号通貨に関する重大ニュースが多く

飛び交いました。

その様な中「山下代表、日本での今後の規制は

どうなるのでしょうか?」

との質問を最近頂きました。

よって、私個人の見解をお話しいたします。

9月29日に金融庁は、11の事業者を取引所として

登録すると発表しました。

これにより、登録を行っていない企業が不特定多数へ

暗号通貨の売買仲介を行う事は、実質不可となります。

どういうことかと言うと、会議室へ人を集め、

ICO案件でのコインの販売、独自暗号通貨を発行し

事業と関係性を持たせ販売、この様な、今までであれば、

ここ1,2年、日本中で行われていた販売形態が

出来なくなるのではないかという事です。

更に端的に言いますと、上場していないコインを扱う事は出来ない。

上場しているという事は取引所として登録していなければ扱えない。

という事です。

これにより、万が一、今までのようにMLM形式に限らず、

暗号通貨を売買した場合は、刑事事件として逮捕なんてことも

有りうるかもしれません。

そして、それが実際に発動する時期も、

年内からではないかと考えています。

協会会員の皆様であれば、暗号通貨の本質を知り、

詐欺的な案件に関わる事は限りなく少ないと考えますが、

ほとんどの方は、知識が少なく、どうしても関りを

持ってしまう事が多い様です。

今回の規制で、その心配は減ると考えますが、

この規制を前もって意識していたのか否か、

最近で65億円近くMLMの形態にて、

資金を集めた案件もある様です。

少し前にはフィリピン政府お墨付きの案件が、

実はそうではなく、結果、返金を行うという話も聞きましたが、

現在はどうなっているのでしょうか?

様々な憶測が流れる中、やはり最後は、

正しい知識を持つことの重要性を再認識させられる、

先月の出来事でした。

――――――――――――――――――――――――――

◆日本人が知らない!?海外の最先端トレンド

――――――――――――――――――――――――――

暗号通貨大学校でも紹介しているSingularDTVが、

そのエンターテイメントエコノミーのための分散型取引所である

『SingularX』を、近日中に公開する様です。

そして、SingularXのリリースと共に、TokitとLaunchPadの

2つのアプリケーションもリリースされます。

Tokitを活用することで、様々なアーティストは自身の作品に対し

知的財産となるトークンを発行することが可能となります。

こうしたトークンにより、その権利・収益・ロイヤリティ・

報酬などを、自由に管理することが可能となります。

そして、これは革命的な試みであり、従来の世界や他の

分散型システムにも存在しないシステムとなります。

LaunchPadによって、アーティストは数十億ドル規模の

暗号通貨業界の力を利用することで、プロジェクトのページを作成し、

プロジェクトへのP2Pの資金調達キャンペーンを運営することが

可能となります。

SingularXは、知的財産を売買することが可能な、

世界初のアーティストとクリエイター向けの

分散型取引所となるわけです。

代表のLaunchPad氏は別のインタビュー記事で、

ブロックチェーンシステムは、

UBI:ユニバーサルベーシックインカムを可能にすると

発言しています。

そして、その先駆けとなるのが、今回のSingularX・Tokit・

LaunchPadになるのではないかと考えます。

これは、大々的な事ではなく、振り返ればSingularDTVの

チームが行った事が、UBIの世界的構築に貢献した一つの

プロジェクトだったねという歴史が構築されるという事です。

今後、ブロックチェーンやDAGにより、

様々なエコシステムが構築され、

既存の中央集権を破壊し、人が人として、

より愛溢れる生活を過ごすことができる

世界が現実のものとなっていくと考えています。

しかしながら、そこには、

人間本来のモラルを欠かすことができません。

何故、現代社会がこの様な状況であるのか?

何故、ブロックチェーンの分散型と言うキーワードに人々は

惹かれ始めているのか?

何故、このタイミングでUBIへの注目が高まっているのか?

それらの理解を、一つ一つ深めていくと、必ず全てが

繋がっていることを実感する事でしょう。

――――――――――――――――――――――――――

◆暗号通貨トレード情報

――――――――――――――――――――――――――

私が主に、トレードの際に活用しているテクニカルは

下記の種類です。

・ローソク足

・支持線

・移動平均線

・エリオット波動

・フィボナッチ

・一目均衡表

・MACD

・ストキャス

・RSI

・ダイバージェンシー

ローソク足は、陰線が何本続いたら売買する等の判断に使います。

ローソク足の組み合わせは数十種類ありますが、この組み合わせは

昔から世界中の人々が意識していますので、注目に値する一つとなります。

支持線は、過去の高値と前回の高値を直線で結び、さらにその線を

未来へ伸ばすことにより、その線で反転するのか、しないのか、

等の判断にも使います。

移動平均線は、短期・中期・長期の3種類を活用し、

長期移動平均線を短期移動平均線が下から上に抜きそうになったら買う、

等の判断に使います。

エリオット波動は、これも昔から意識されている方が多い指標です。

1,2,3,4,5波を1つのパターンとし、

その後は、A,B,C波を1つのパターンとし売買を行います。

フィボナッチは、黄金律、画家や写真家も「自然と用いている数値」

でもあります。フィボナッチについても、

多くの方が意識して活用しています。

種類もかなり多岐にわたります。

一目均衡表は、故 一目山人氏によって作られた分析手法です。

「転換線」「基準線」「先行スパン1」「先行スパン2」「遅行スパン」の

5種類の値を使います。日本人が考え世界中の方が活用しています。

一目均衡表だけで分厚い書籍が成り立つほど、奥深いテクニカルです。

MACDは、「マックディー」と呼びます。

MACDはオシレーター系指標の一つですが、トレンド指標の一つともいわれ、

信頼性が高いともいわれています。使い方はシンプルでMACDが

シグナルを下から上に抜いたら買い、上から下に抜いたら売り、

等の判断に使います。

ストキャスティクスは、オシレーター系指標の一つです。

3種類の指標を組み合わせて売買します。私は、%Kと%Dの2つを使います。

%Kが%Dを下から上に抜いたら買い、上から下に抜いたら売り、

等の判断に使います。

RSIは、オシレーター系指標の一つです。

RSIは0~100%と言う数値の間で動きますので、

RSIの数値が20~30%を下回ったら買い、70~80%を上回ったら売り、

等の判断に使います。

以上の他に、様々なテクニカルがありますが、

ここに上げる以外のテクニカルも活用し、

自分自身にあったテクニカルを探し出すことも、

楽しみの一つにしてみてはいかがでしょうか。

そして、トレードは日々の経験と実績の積み重ねで

結果が変わってきます。

トレードで結果を出したいと考える方は、

トレードを仕事(ビジネス)だと捉えると、

そこにはルールが必要となり、

そのルールに沿ってトレードを行い、

結果を検証し、自身にあったルール構築も必要となります。

そして、その先で気づくこと、それが「トレードは孤独だ!」

という事です。

先にもお伝えしたテクニカルは概要ですが、

全てはそこから始まります。

テクニカルを学び、トレードの楽しさと奥深さを知り、

そして暗号通貨大学校で行っている『シェアトレード』と

『S2トレード』も活用しながら、皆さんと共に

目指す結果を構築して行けたら嬉しいです。

暗号通貨大学校特進クラスでトレードを学びたい方は、こちら。
↓↓↓↓↓
https://jcca-ccc.com/premium/orientation

――――――――――――――――――――――――――

◆初級 暗号通貨技能検定

――――――――――――――――――――――――――

講座:東京初級講座(定員20名)

日時 2017年10月14日 13時30分~17時00分

場所 TKPスター貸会議室 五反田

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-gotanda/access/

開場 13時15分

講座:大阪初級講座(定員20名)

日時 2017年10月15日 13時30分~17時00分

場所 サンケイカンファレンス大阪桜橋ROOM「D」

http://www.sankeiconference.com/umeda/

開場 13時15分

講座:福岡初級講座(定員20名)

日時 2017年10月21日 13時30分~17時00分

場所 大博多ビル会議室1205

アクセス・地図

開場 13時15分

こちらのリンクをご紹介に活用ください

↓↓↓↓↓

https://japancryptocoin.org/shokyu/

――――――――――――――――――――――――――

◆暗号通貨トレード初級検定講座

――――――――――――――――――――――――――

好評につき東京での開催を検討中です。

――――――――――――――――――――――――――

◆上級 暗号通貨技能検定

――――――――――――――――――――――――――

講座 東京講座(定員40名)申込受付中

日時 10月28日 12時00分~19時00分

場所 TKP東京駅前カンファレンスセンター4A

   http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-ekimae/

開場 13時15分

お申し込みはこちら(入金順に人数を確定します。

仮予約の方も早めに申込頂ければ安心です)

↓↓↓↓↓

https://japancryptocoin.org/jokyu/

――――――――――――――――――――――――――

◆会員限定 暗号通貨お茶会(参加費無料:飲食実費のみ)

――――――――――――――――――――――――――

開場 東京(開催2名以上・定員5名)

日時 2017年10月6日 15時00分~17時00分

集合 グランドプリンスホテル新高輪 ロビー前

場所 http://www.princehotels.co.jp/newtakanawa/

開場 東京(開催2名以上・定員5名)

日時 2017年10月15日 18時00分~20時00分

集合 レストランバーローレンス

場所 http://www.lawrence-umeda.com/

開場 福岡(開催2名以上・定員5名)

日時 2017年10月20日 15時00分~17時00分

集合 デジ・アド(株) 

場所 福岡市博多区博多駅東2丁目10-16 川辺ビル305

   http://digi-ad.co.jp/about/index.html

お茶会は、会員同士、暗号通貨について様々な情報や質問をシェアし

楽しく学びを深める場として提供しています。

お茶会の申し込みは下記グループに参加し、
コメント欄へ参加の旨をお知らせください。

↓↓↓↓↓

https://www.facebook.com/groups/1022278027902309/

以上、今週のお便りでした。

それでは、充実した1週間をお過ごしください。

代表理事 山下健一

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

一般社団法人日本クリプトコイン協会

〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2

ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19

TEL 06-6133-5866

Mail info@japancryptocoin.org

HP http://japancryptocoin.org/kentei/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Scroll to Top