暗号資産(仮想通貨)の本質をマンガで学ぼう

2009年にビットコインが公開されました。それは数年でまたたく間に世界中へと広がりました。しかし、そんな暗号資産(仮想通貨)も世界の国々によって認識や捉え方は様々です。

 

このマンガは個性あふれる8人のキャラクターを通し、インターネットの様に世界中の人々が日常的に関わる事となる仮想通貨の基礎知識を凝縮させたマンガ教材です。

一人でも多くの方が「暗検へ行こう!」を手に取り、に対して親しみを感じていただけたら嬉しいです。

 

 

初級検定講座

暗号通貨技能検定のお知らせ

こんな思いの方々が受講しています​

  • 様々な情報が飛び交っていて何が正しいのか分からない
  • 書店に並んでいる本やYoutube動画を見ても理解が深められない
  • 同一労働・同一賃金が施行された為、資格を得て収入に違いを出したい
  • 仮想通貨がどの様に活用されていくのかを知りたい
  • 自社のビジネスにブロックチェーン技術がどの様に導入できるのか知りたい
  • 新しい技術がこれからの社会経済をどのように変化させて行くのか興味がある
  • SDGs×ブロックチェーン技術の研究が世界で話題になっている本当の理由を知りたい
初級検定講座
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on tumblr
Share on telegram
Share on email
Scroll to Top