沖縄支部

沖縄支部について

これまで支部活動として映画上映会や初級検定講座運営、仮想通貨の取り扱いを学ぶ実践講座などを行ってきました。
これからは各会員のニーズに応える形でサービスを作っていきたいと考えています。 正しい知識が学びたい方、何かお困りの方、など独学では対応が難しい方々などのご意見を取り入れた形で進めていきたいと思います。
2017年の相場急上昇の際には大多数の人が関心を持ったと同時に取り扱いや知識に対しての不安が解消されないままの人もいました。
そのような方々の支えになるような団体としても安心してお願いできる団体となるような活動をしていきたいと思います。

沖縄支部役員紹介

携帯電話やインターネットなど平成の時代に世の中はめまぐるしい変化を遂げ私たちの生活様式は大きく変わりました。
これから新しい時代に向けてIOT、フィンテック、AIなどを中心に世界はさらに加速度的に変化していくと言われています。
私はそのような中にも時代に伴い変わるものと変わってはいけないものがあると考えています。
そんな時代の流れを独学だけでなく地に足の着いた協会で学び、それを生み育ててくれた沖縄県に伝えていくこと、
子供たちの思い描く世界や選択の支えになることを私自身思い描きながら仮想通貨を通して不変な知識や概念を解りやすく伝えていきたいと思います。
テーマは「祖先から頂いた時代を子孫に繋ぐ」

支部長

砂川 惠一郎

副支部長

相川 浩一

沖縄支部の活動

blank
沖縄支部
砂川恵一郎

仮想通貨 沖縄講話(豊見城市商工会)

仮想通貨の本質から学ぶ現実と未来 11/29㈮沖縄県の豊見城市商工会で「仮想通貨の本質から学ぶ現実と未来」をテーマに約2時間の講話を行いました。 きっかけは主催者の身近な方が仮想通貨の投資によって多大な損失を受けたこと、

Read More »

沖縄支部概要

名称

JCCA沖縄支部

代表者

砂川 惠一郎

住所

沖縄県宜野湾市普天間1-29-20-201

Scroll to Top