ネットで即日完売の「コオロギせんべい」再入荷も既に完売~無印良品~

ネットで即日完売の「コオロギせんべい」再入荷も既に完売~無印良品~

目次

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、ネットで即日完売の「コオロギせんべい」再入荷も既に完売~無印良品~、という話題を取り上げてみたいと思います。

注目される昆虫食

国連食糧農業機関 (FAO) も、栄養価が高く環境への負荷も少ないという理由で、家畜の代替として昆虫食を推奨しており、中でもコオロギは食用に適しているとして、国内外で注目されています。

 

全世界の温室効果ガス排出の18%が、畜産関連とも言われており、畜産全体の排出ガスの78%は、牛肉の生産に起因しているというデータもあるようです。

 

上記のような理由からSDGs的な見地からも、コオロギは注目されており、無印良品が2020年5月20日からネットストア限定で販売を開始したのですが、なんと発売初日で完売していました。

6月11日に再入荷!

そのような中、無印良品は6月11日に公式ツイッターで、コオロギせんべいが再入荷したと発表しました。

ところが、
本日(6月16日)にネットショップを確認すると、「在庫なし」の表示が・・・・
またもや完売となったようです。

まとめ

凄い人気ですね!

これは、環境負荷などを考えて多くの方が購買行動を起こしたのか、単なる「物珍しさ」からなのかは、推し量れませんが、いずれにせよ「コオロギせんべい」をきっかけに、SDGsに取り組む方が増えればとても良いことだと思います。


無印良品は、SDGsに積極的に取り組んでおり新商品の「竹材ストロー」も発売されてばかりです。

地球上で喫緊の課題であるSDGs。

当協会では、SDGs達成にブロックチェーン技術がいかに有効な手段となり得るか、など「暗号通貨技能検定」の講座でもお伝えしております。

 

暗号資産(仮想通貨)の勉強とともに、SDGsも一緒に勉強できますので、ぜひ受講をご検討下さいませ。

初級検定講座

暗号通貨技能検定のお知らせ

こんな思いの方々が受講しています

  • 様々な情報が飛び交っていて何が正しいのか分からない
  • 書店に並んでいる本やYoutube動画を見ても理解が深められない
  • 同一労働・同一賃金が施行された為、資格を得て収入に違いを出したい
  • 仮想通貨がどの様に活用されていくのかを知りたい
  • 自社のビジネスにブロックチェーン技術がどの様に導入できるのか知りたい
  • 新しい技術がこれからの社会経済をどのように変化させて行くのか興味がある
  • SDGs×ブロックチェーン技術の研究が世界で話題になっている本当の理由を知りたい
初級検定講座
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on tumblr
Share on telegram
Share on email
Scroll to Top