paypayピックアップ

PayPayピックアップが近日スタート!~最小限の他人との接触で受け取り可能に~

目次

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。


本日は、PayPayピックアップが近日スタート~最小限の他人との接触で受け取りが可能に~、という話題を取り上げてみたいと思います。

PayPayピックアップとは

PayPayピックアップとは、「スマホひとつで事前注文・支払いまで完了、お店でらくらくテイクアウト」ができるサービスです。5月中旬には、サービス開始を予定しているようで、基本的には、飲食店のテイクアウト向けのサービスになるかと思います。

注文から受け取りまでの流れ

注文から支払いまで、もちろんPayPayのアプリだけで完結します。


ホーム画面から「ピックアップ」を選択→目的のお店を決めて商品を選択→商品を「カゴに追加する」→注文数を決めて「注文をする」を選択→利用規約に同意し、「注文を確定する」を選択→お店が引き渡し準備完了を通知すると受け取り番号画面になり、お店で受け取りができる状態になります→お店に向かい、お店で受け取り番号をの画面を店員に提示し、商品の受け取りをしたら、「受け取り完了」を選択。

まとめ

注文するお客様側の注意点としては、店舗側が商品の準備(調理)に入っている場合は、PayPayアプリからご注文内容の変更やキャンセルはできず、お支払いも取り消せないということ。当然ですよね。

 

 

昨今のコロナウイルスの感染拡大を受け、人との接触を最小限に抑えたい方も多いと思います。それに、誰が触ったかわからない現金を触るのをためらわれる人もいらっしゃると、聞いたことがあります。

 

 

また、病院で使用しているタブレットを共有したことがコロナウイルスの感染源になった可能性を指摘された例もあります。今の時期に、うってつけのサービスかもしれませんね。

 

 

コロナウイルスは早く終息してもらいたいですが、この機会にキャッシュレスのサービスが広がるかもしれません。

当協会が主催する「暗号通貨技能検定」は、キャッシュレスとしての観点からも暗号資産(仮想通貨)をわかりやすく解説しています。

先月からオンライン講座も始まりましたので、ぜひ受講をご検討下さいませ。

初級検定講座

暗号通貨技能検定のお知らせ

こんな思いの方々が受講しています​

  • 様々な情報が飛び交っていて何が正しいのか分からない
  • 書店に並んでいる本やYoutube動画を見ても理解が深められない
  • 同一労働・同一賃金が施行された為、資格を得て収入に違いを出したい
  • 仮想通貨がどの様に活用されていくのかを知りたい
  • 自社のビジネスにブロックチェーン技術がどの様に導入できるのか知りたい
  • 新しい技術がこれからの社会経済をどのように変化させて行くのか興味がある
  • SDGs×ブロックチェーン技術の研究が世界で話題になっている本当の理由を知りたい
初級検定講座
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on tumblr
Share on telegram
Share on email
Scroll to Top