イーサリアム

イーサリアムって何がそんなにすごいの?~次期大型アップデート イスタンブールの実装が12月4日前後に決定!~

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

現在ビットコインに次ぐ、時価総額2位のイーサリアムの時期アップデートが12月4日前後に決定した!、という話題を取り上げてみたいと思います。

イーサリアムって何がそんなにすごいの?

イーサリアムってそもそも何(名前はやけにカッコイイけど)

とか、

ビットコインの方が高いから、私はビットコインが欲しい!

など、いろいろご意見もあるかと思いますので、極々簡単に今回はたとえ話を使って、解説してみます。(目標!世界一わかりやすく)

わかりやすくするために、ビットコインと比較しながら、携帯電話に例えて説明させて頂きます。

ビットコイン

ビットコインは、「お金」という価値を、第三者機関(銀行等)を介さず、24時間365日、世界中どこにいても、どこへでも、インターネットにつながった端末があれば、送ることができるようになった!、ということに尽きます。

これホントに凄いことなんです!

今まで誰も成し遂げられなかったことですから。

ビットコインはこの機能に特化した暗号資産(仮想通貨)です。

例えるなら、初期のガラケー。

電話をかけるだけの機能に特化しているので、そういう意味で、ビットコインはガラケーです。

ビットコインはガラケー
出典:NTT docomo ホームページ

イーサリアム

それでは、イーサリアムは何でしょうか?

そうです。

イーサリアムはスマホです!!

スマホは、電話もかけることができますが、スマホの一部の機能ですよね。

スマホにアプリをダウンロードすれば、いろいろなことができるようになります。

スマホにいろいろなアプリをダウンロードして使うように、イーサリアムのプラットフォームを使っていろいろなプロジェクトが立ち上がっているのです。

なんとなくわかりました?

要するに、イーサリアムはスマホ端末そのものというイメージです。

イーサリアムはスマホ
出典:au ホームページ

イーサリアムには、スマートコントラクト(契約の自動執行機能)が備わっているのですが、難しくなるのと、お話が長くなるので、今回は割愛して、機会を改めてご説明したいと思います。

次期大型アップデートは12月4日前後に決定!

スマホも新商品が発売される度に、機能がアップデートされ、使いやすく便利になります。

イーサリアムも基本的に同じことなんです。

過去にも数回、大型なアップデートが繰り返されてきた歴史があります。

そもそもイーサリアムには、スケーラビリティの問題を以前から抱えています。

簡単に説明すると、取引量が多くなると、承認が追い付かない、という問題です。

パソコンの処理速度が速いとか軽いとか、遅いとか重いとか言われるのと似ています。

今回のアップデートは、スケーラビリティ問題を解決へと導く大きな一歩となることを、筆者は期待しています。

アップデート

まとめ

実は私、イーサリアムを知ったことがこの業界に入るきっかけとなっています。

イーサリアムとスマートコントラクトが創り出すであろう未来を、思い描くことができたとき興奮しました。

超個人的見解ですが、イーサリアムには夢がある!、と思っています。

順調にアップデートをしてもらい、私が夢見るイーサリアムワールドを構築してもらいたいと期待しています。

記事の理解を深める初級検定講座の詳細はこちら>>

Scroll to Top