Pringの2大キャンペーンが面白い

個人的に大好きなキャッシュレスアプリである『Pring』ですが、現在、「プリンに招待するとお友達に200円プレゼントキャンペーン」を行っています。

そして、そのキャンペーンに加え、「スワイプ送金」の機能を昨日から搭載してきましたので、なんだか楽しそうです。7月21日までに登録された方には、全員に4円が配られます。

まずは、招待コード「mvyveE」を活用し新規登録にて200円をゲット!スワイプ送金を楽しんでみましょう。

スワイプ送金とは

硬貨を指ではじく感覚でお金を送ることができる、新感覚の送金機能です。
いままでプリンでは、チャット画面から500円をおくるのに必要なタップ数は5タップでしたが、今回のスワイプ送金の実装により、ワンタップでお金を送れるようになります。

出典:株式会社pring

スワイプ送金の方法は非常に簡単ですので、動画をご覧ください。

しかしながら、実際にスワイプ送金をやってみた際に気づいたことをお伝えしておきます。

右下のプリンちゃんマークをタップすると硬貨が表示されるのですが、プリンちゃんマークをタップしっぱなしでなければ硬貨の表示は消えてしまいます。よって、

  1. プリンちゃんマークをタップしっぱなし
  2. その状態で送りたい硬貨まで指を移動
  3. 送りたい硬貨の上で指を離す

という流れになります。

よって、「硬貨をタップした指を上部にはじく」という感覚のスワイプ送金ではないように感じました。

Pringの担当者さんに「こうしたらもっと良くなりますよ」という流れを思いついたので、メールを送っておこうと思います。

プリンに招待するとお友達に200円プレゼントキャンペーン

この方法については、下記の流れの様に、非常に簡単なステップで進められますので、お試しください。

blank blank blank

招待コード「mvyveE」を入力して200円をゲットしてくださいね。

blank

暗号通貨技能検定(初級編)は、ブロックチェーンに精通した業務を行っているプログラマーやエンジニアの方々からも支持されている検定資格です。なぜなら、難しく分かりにくい技術用語や単語を明確に理解し、「どの様な例え話を用い、他者へ伝えることができるのか!?」を知れる、日本で唯一の検定講座だからです。

講座は「お金について」を含め、1から重要な項目を前編後編合わせて3.5時間の中で、しっかりと学ぶことが出来る内容になっていますので、「興味はあるけれど講座についていけるのか、少し心配」という方であっても、安心して受講いただけます。

日々の生活や仕事はもちろん、ビジネスや新たなチャレンジにも役立つ資格であるため、他の受講生の皆様とともに、しっかりと仮想通貨システムおよびブロックチェーンの理解を深めていただけたら幸いです。

7つの「できる」を確立する
  • キャッシュレス化の波をつかむ
  • ブロックチェーンの活用事例を知る
  • フィンテックの可能性を理解する
  • 実践的な活用方法を知る
  • ビジネスで活かせる資格を得る
  • 周りからの質問に分かりやすく答えてあげる
  • ブロックチェーンでどのような未来が創造されるのかを理解する

本質を学び活かすことができる、暗号通貨技能検定(初級編)とは!?
↓↓↓
blank

Scroll to Top