Miss Cosmopolitan Japan 2019

 当協会がスポンサーを務めたミスコンテスト『Miss Cosmopolitan Japan 2019』が、6月16日に大阪で開催されました。
 日本大会での優勝者は、今年10月にマレーシアで開催される世界大会に日本代表として出場します。

Miss Cosmopolitan Japan 2019

 ファイナリスト10名の紹介がスクリーンに映し出され、会場がざわつき始めました。

 司会者からの案内が終わり、ファイナリストが自信に満ち溢れた最高の笑顔と共に登場です。

EntryNo.1 緒方友莉奈
EntryNo.2 蜂須賀聖加
EntryNo.3 藤井梓
EntryNo.4 三村眞未
EntryNo.5 牧尾理央
EntryNo.6 深田理恵
EntryNo.7 武村佳奈
EntryNo.8 三野麻美
EntryNo.9 小牧葵
EntryNo.10 金田まゆ

blank

 彼女たちは日ごろから美を意識しています。しかしながら、本大会での水着審査では、2週間のビューティーキャンプを経て、さらに創りあげられた、最高の『美』を会場中に届けていました。

blank

 ドレスアップした彼女たちは、水着審査とはまた違った自信に満ち溢れていたように感じます。

 花には、コスモスやチューリップ、バラがあるように、ドレスを身にまとったその姿は、それぞれの表情をより輝かせ、誰かが誰かを比べるのではなく、彼女たち一人ひとりの存在そのものが、来場された方々の感動を育んでいたのではないでしょうか。

blank

グランプリ発表

 今できる最高を表現した彼女たちの挑戦が終わりました。

 その結果、グランプリに輝き世界大会への切符を手にしたのは、EntryNo.7の武村佳奈さん。

 武村さんは先日、愛知県で開催された暗号通貨技能検定(初級編)に受講生として参加されていたこともあり、注目していたうちの一人でした。

blank

 彼女は大阪教育大学に在学中であり、教員採用試験とファイナリストとしての活動を同時に行っていました。途上国での教育ボランティアや人身売買の被害にあった女の子のサポート、外国にルーツのある児童の学習支援など、様々な経験を経て、「全ての人に、世界を変える力はある。この世界は挑戦するだけの価値がある」と伝え、一人ひとりが公正な社会を創っていける存在になりたいとの想いで、今回の大会に臨んでいました。

https://vimeo.com/342764023

 世界大会でグランプリを取る姿を、心から楽しみにしています。

Miss Great 2019

 そして今回、特別賞として、Miss Great 2019の日本代表に選ばれたのが、小牧葵さんでした。
先日のビューティーキャンプ。私が担当した『お金の講座』では、最前列にて講義を受講しされたいましたので、印象深いファイナリストの一人でした。

お金の講座 in ビューティーキャンプ Vol.1
お金の講座 in ビューティーキャンプ Vol.2

 小牧さんは、兵庫県西宮市出身であり、現在は地元の武庫川女子大学に通う大学生です。
 小牧さんは4歳から空手を始め、5年前には全国大会の高校生女子の部で準優勝。国際大会ではベスト8の成績を残されています。

blank右:Miss Great 2019 日本代表 小牧葵さん
左:Miss Cosmopolitan Japan 2019 ファイナリスト 蜂須賀聖加さん

 そんな小牧さん。特別賞受賞のスピーチでは、ご自身の人生を振り返り、あえて語ることのなかったお父様への想いを、来場者みなさんへ語られていました。
 この日は父の日でもあり、小牧さんのお父様も、娘さんの受賞を喜ばれている事と感じます。

 小牧さんの受賞に至る出来事については、YahooJapanニュースでも取り上げられておりますので、ご覧ください。

 そして小牧さんの夢は、3カ月後に開催されるMiss Great 2019へと向かいます。

 ミス・グレートは、今までのミスコンテスト世界大会とは次元の違うスローガンを掲げていることも、ひとつの特徴です。

ミス・グレートは日本で開催される史上初のミスコン世界大会です。
私たちは「すべての人に平等を」というスローガンを掲げ、ビューティーキャンプ中もそれを続けていきます。​
Miss Great 2019 will be hosted country in Japan for the first time.
Miss Great is the only beauty pageant that is created by Japanese in history.
We layed out the slogan “Equal World for All’ and will continue to work for it during Beauty Week.

このスローガンを実現するため、ブロックチェーン投票システムを導入します。私たちはそれが世界を変える力になると信じています。
​さらに日本の素晴らしい文化と伝統を世界へ発信します。
We put the Block Chain system to make the slogan come true and we believe that it will become a power for changing the world.
We will also show the world that the Japanese culture is beautiful and also a traditional location.

引用元:Miss Great 2019

 ブロックチェーンという、平等で改ざんのできないシステムを「投票に活用する」ことにより、様々な可能性が生まれます。

心から納得できる受賞結果

 過去に、とあるミスコン世界大会のWeb投票において、ファイナリストの関係者がシステムに対してハッキングを行い、投票数を改ざんしたというお話を、本大会の主催者であり運営会社代表の上山真理愛さんから伺ったことがありました。

 ブロックチェーン技術を活用したシステムであれば、改ざんが不可能である為、投票結果に対する懸念は完全に拭うことができます。

暗号資産(仮想通貨)支援のリレーション

 世界大会が開催される国への渡航費は、各国代表となったファイナリストの実費というのが一般的です。これでは、ある一定基準の家庭環境を持たない限り、ミスコンテストのファイナリストとしての出場は非常に困難です。

 しかしながら、第1回のファイナリストたちが、世界中から仮想通貨で応援してもらえれば、集まった資金は、次の大会に出場するための渡航費などに充てることが可能です。
 集まった想い(仮想通貨)を第1回ファイナリストが、次のファイナリストの為にリレーションする。これは、繋がりが笑顔を育むという、ブロックチェーン技術の在り方と一致します。

まとめ

 今回の開催されたミスコンテストは、来場者みなさんの心に残るミスコンテストでした。

 それは、代表である上山真理愛さんが、様々なミスコンテストに出場し、[su_highlight background=”#f3ff99″]今までのミスコンテストの在り方を、喜びも悔しさも、全てを真正面から受け止め、出場したファイナリストの方々に伝えていた[/su_highlight]からだと感じます。

 大会が終わり、控室でファイナリスト同士が互いを称えあり、認め合っていたあの姿は、忘れることができません。

 世界初!ブロックチェーン投票を導入する『Miss Great 2019』まで残り3カ月。

 また一つ、ミスコンテストの歴史が変わります。

blank

 暗号通貨技能検定は、ブロックチェーンに精通した業務を行っているプログラマーやエンジニアの方々からも支持されている検定資格です。なぜなら、難しく分かりにくい技術用語や単語を明確に理解し、「どの様な例え話を用い、他者へ伝えることができるのか!?」を知れる、日本で唯一の検定講座だからです。

 講座は「お金について」を含め、1から重要な項目を前編後編合わせて3.5時間の中で、しっかりと学ぶことが出来る内容になっていますので、「興味はあるけれど講座についていけるのか、少し心配」という方であっても、安心して受講いただけます。

 暗号通貨技能検定は、日々の生活や仕事はもちろん、新たなチャレンジにも役立つ資格であるため、他の受講生の皆様とともに、[su_highlight background=”#f3ff99″]しっかりと仮想通貨システムおよびブロックチェーンの理解[/su_highlight]を深めていただけたら幸いです。

 代表理事 山下健一

JCCA「8つの約束」

 暗号通貨技能検定とは、下記の8つの「知りたい!なりたい!」を重要な項目と捉え、2015年6月からスタートした、日本で最も歴史あるブロックチェーン講座です。

 日々の生活や仕事で生かせる8つの項目を、実践的な理解も含め学ぶことが出来ます。

  1. キャッシュレス化の波に乗り遅れたくない
  2. ブロックチェーンの活用事例を知りたい
  3. フィンテックの可能性を知りたい
  4. 第四次産業革命を理解したい
  5. AIに仕事が奪われる時代が来るのか知りたい
  6. 会社で一目置かれる存在になりたい
  7. 周りからの質問に分かりやすく答えてあげたい
  8. ブロックチェーンでどのような未来が創造されるのか知りたい

blank

Scroll to Top