暗号通貨技能検定(初級編)第104回 at 徳島県

暗号通貨技能検定(初級編)を徳島県で開催

先日は、徳島市内にて初級講座を開催いたしました。

昨日の大阪講座の開催に引続き、この徳島県でも天候に恵まれた一日となりました。

今回は、今まで開催してきた阿波踊り会館ではなく、徳島支部長のお知り合いが経営されている『NORTHSHORE徳島店』にて開催いたしました。

会場はガラス張りであり、店内は非常に明るくすがすがしい雰囲気に包まれていました。ハワイアンの音楽が流れ、食事やカフェメニューもハワイをイメージしたメニューが並び、日本にいながら小さなハワイを感じられる空間でした。

徳島県庁からも近く、あらためて立ち寄りたいお店です。

暗号通貨技能検定を再受講する理由

今回の受講生の中にも、再受講生が2名おられました。

当協会は再受講制度を設けており、全国各地どの会場であっても、会員である限り再受講が無料となる制度を設けています。なぜなら、1度学んだことを何度も学び返すことにより、新しい情報が日々追加されていく仮想通貨(暗号通貨)業界の情報を、しっかりと定着させていくための理解力が深められるからです。

再受講を重ねるたびに、「お金の本質とは?」、「P2Pの考え方とは?」、「ブロックチェーンの重要性とは?」など、1度の受講では落とし込めていない本質を深めることができます。

blank

 

受講した方も、暗号通貨技能検定(初級編)再受講制度を活用し、仮想通貨システムの中で使われている、さまざまな技術と考え方、そしてブロックチェーンの学びを深めていただけたら嬉しいです。

金融庁提供「基礎から学べる金融ガイド」

blank

みなさんは、「お金て何ですか?」と聞かれたら、何と答えられるでしょうか?

金融庁では、「社会人として経済的に自立し、より良い暮らしを送るために、金融に関する知識と判断力を身につけましょう。」と観点から、

  • 家計管理
  • 生活設計
  • 預貯金
  • 生命保険/損害保険
  • クレジット/ローン
  • 株式/債券/投資信託
  • 外部知見の活用
  • トラブルに注意

これら、8つの項目からなるパンフレットが提供されおり、とても分かりやすい内容でしたので、お時間見つけてご覧いただけたら幸いです。

現代の社会では、誰であっても、生涯にわたってさまざまな金融商品と関わりを持つことになります。金融に関する知識と判断力(金融リテラシー)を身につけることは、わたしたちが、より自立的で安心かつ豊かな生活を送るために必要な生活スキルを高めることでもあるのです。この冊子が、日々の暮らしに少しでもお役に立てば幸いです。

引用元:金融庁
基礎から学べる金融ガイド 平成28年1月発行

当協会もお金に関する記事をいくつか掲載していますので、こちらもご覧ください。

アットホームな講座

中二階で開催された講座は、部屋が土足厳禁でしたので、本講座としては初めて靴を脱ぎ講座を進めるという初めての体験でした。

しかしながら、それが良かったのか、アットホームな雰囲気で講座が進んでいき、「このようなスタイルでの講座も新鮮で楽しい」と感じられる講座でした。

blank

blank

今回受講された皆様は、主催者である徳島支部長のお知り合いの方々という事もあり、会場の準備から設営、後片付けまでも、参加された皆さんとともに行いました。

これもまた、アットホームな雰囲気を創り出した要素の一つだったのかもしれません。

受講生の皆様、そして主催いただいた徳島支部の皆様、いつもありがとうございます。

感想文

[metaslider id=6450]

 

受講生の皆さんから感想文をいただきました。
一読いただければ幸いです。

blank

暗号通貨技能検定(初級編)は、ブロックチェーンに精通した業務を行っているプログラマーやエンジニアの方々からも支持されている検定資格です。なぜなら、難しく分かりにくい技術用語や単語を明確に理解し、「どの様な例え話を用い、他者へ伝えることができるのか!?」を知れる、日本で唯一の検定講座だからです。

講座は「お金について」を含め、1から重要な項目を前編後編合わせて3.5時間の中で、しっかりと学ぶことが出来る内容になっていますので、「興味はあるけれど講座についていけるのか、少し心配」という方であっても、安心して受講いただけます。

日々の生活や仕事はもちろん、ビジネスや新たなチャレンジにも役立つ資格であるため、他の受講生の皆様とともに、しっかりと仮想通貨システムおよびブロックチェーンの理解を深めていただけたら幸いです。

暗号通貨技能検定で、7つの自信を確立する
  1. キャッシュレス化の波をつかむ
  2. ブロックチェーンの活用事例を知る
  3. フィンテックの可能性を理解する
  4. 実践的な活用方法を知る
  5. ビジネスで活かせる資格を得る
  6. 周りからの質問に分かりやすく答えてあげる
  7. ブロックチェーンでどのような未来が創造されるのかを理解する

本質を学び活かすことができる、暗号通貨技能検定(初級編)とは!?
↓↓↓
blank

Scroll to Top