暗号通貨技能検定(初級編)第85回 at 大阪府

暗号通貨技能検定(初級編)を大阪府で開催

昨日は、大阪市内にて今年最後の初級講座を開催いたしました。

到着すると、サポートスタッフの吉見くんと東京から今村さんが来られており、準備を手伝っていただきました。

会場に入ると暑さを感じたのですが、大丈夫であろうと考え講義前半をスタート。
っがしかし、、、いつものように熱が入ってくると暑さを感じ始め、前半は蒸し暑さを感じるほどの時間でした。

今回の講座は、受講生の皆さんの緊張を解くため、新ネタを披露したのですが、それが見事に静けさを創り出してしまいました。
結果的に、その後すぐに大笑いに繋がったので良かったのですが、一瞬考えなければならない笑いには時間差が伴うのだなと感じました。

ロールプレイングはやはり、ビットコインやブロックチェーンについて「どのように伝えれば理解してもらえるのか!?」を意識し話す機会となりますから、毎回活気に満ち溢れています。
初回から、笑顔があふれ身振り手振りを交えた質疑応答が繰り返されていました。

blank

仮想通貨(暗号資産)の良さを伝える方法とは

今回初めて、ロールプレイング終了後に受講生の方から感想をシェア頂きました。
頭でわかっていても、口に出して話そうとすると、伝えられませんでした!
皆さんが感じられる感想です。

blank

テスト終了後は、立ち上がった大阪支部の支部長である園木さんと副支部長の袴田さん、そして上級公認アドバイザーの今村さんから、上級講座受講の感想をシェア頂きました。

blank

今回の初級講座で受講生の皆さんには、[su_highlight background=”#f3ff99″]仮想通貨(暗号通貨・暗号資産)の本質[/su_highlight]を感じて頂いたと共に、投機対象としての仮想通貨はほんの一部分にしか過ぎないことを知っていただくことも出来ました。
受講後の感想文は、毎回感じることですが、初級講座を開催し、受講生の方々と同じ時間を共有し学べたことの喜びを感じさせてくれます。

[metaslider id=4702]

さて、来年は徳島県(第二回)、福井県(第一回)、新潟県(第一回)、での初級講座も決定しました!

皆さんとお会いできること、楽しみにしております。

仮想通貨の本質を知ることが出来る、暗号通貨技能検定(初級編)とは!?
↓↓↓
blank

Scroll to Top