暗号通貨技能検定 at 福岡

2017年11月23日、福岡は博多にて「暗号通貨技能検定 初級編」が開催されました。
このページでは、満員御礼となったこの検定のレポートをお届けします。

会場

会場は、福岡の会員さんにはおなじみの大博多ビル。
綺麗で学ぶ姿勢が高まります。

講座開始

さぁいよいよ始まりました!
3周年記念シンポジウムを2日後に控えていたこともあり、山下講師もいつにも増して気合いが入っております!

blank

ほかではなかなか聞くことのできない暗号通貨の本質。
参加者のみなさんも熱心に耳を傾けております。

blank

当講座は参加型ということもあって、山下講師から当てられた参加者が質問に答えるシーンも。

blank

blank

「この中でマイニングしたことのあるかた!?」
何名かいらっしゃっいましたね。

blank

暗号通貨関連のおすすめWebサイトも紹介しています。

blank

熱心にメモをとる受講者さん。
理解を深めるには復習も大切です。

blank

blank

暗号通貨を活用したビジネスアイディアも紹介されました。

blank

また、協会員になると、ボランティアスタッフとして再受講ができます。
今回は6名のかたが再受講されました。

繰り返し受講すると、毎回新たな気づきを得られると好評です。

blank

試験開始

約2時間の講座後は、いよいよい試験です!

山下講師から、解答方法などの説明がありました。
講座中も繰り返し話題にのぼりますが、何事も「ルール」を守ることは大切です!

blank

「試験スタート!」の掛け声とともに、
試験がはじまりました。

スラスラと解答していくかた、
悩みながら解答していくかた、
みなさん真剣な表情です。

blank

blank

全カリキュラム終了

おつかれさまでした。
25分の試験時間がたち、試験終了です。

山下講師から、結果の発表方法や協会運営プログラムについてのお知らせがありました。

暗号通貨技能検定の結果発表は、なんと「ビットコイン送金」で行われます!

いったいどういうことなのでしょうか?
ぜひ実際に受験して、体験してみてください。

blank

さいごに

暗号通貨技能検定 初級編は、
全国の主要都市で席数限定で開催しています。

ここ最近は仮想通貨・暗号通貨の言葉もよく聞くようになってきています。
正しく理解を深めるために、ご参加いただけたらと思います。

詳しくは以下のページからどうぞ!

暗号通貨技能検定 初級編の詳細はこちら

 

Scroll to Top