ICOの参加について

今後、ICOの参加には、ますます情報収集が欠かせませんね。有名な仮想通貨のニュースサイトが情報をアップしているというのも一つの基準になりますが、やはりホワイトペーパーを読み理解できるという事は必須です。

もしICOがSECに登録されていれば、登録届出書やForm S-1等の情報をEDGARを通してSEC.gov上で確認することができる。
もし資金調達実施者がICOの登録免除されていると述べ、あなたが適格投資家ではない場合、注意が必要である。ほとんどの免除には、自己資本や収入の条件がある。
ICOはクラウドファンディング契約であると説明されることがあるが、それらは規制に従ったICOや、連邦証券法に則ったICOではない可能性が高い。

https://btcnews.jp/3g3uwba011995/

Scroll to Top