genesis-mining

プロモコード『JCCAssociation』でディスカウント! 

現在、個人で高性能パソコンを製作しビットコインマイニングを始めたとしても、ほとんどの方がマイニング出来ない状況であることを、皆さんもご存知かと思います。そのような中、「ビットコインマイニングを行い安定的にビットコインを入手したい!」という方にお勧めなのが『Genesis Mining』です。

既にビットコインを持っている方なら、下記の手順に沿って進めば約30分ほどで設定が完了し、数日後からマイニングされたビットコインを得られます。私自身もテストで1カ月前ほど運用しましたが、約10万円分のマシンパワーを買うことにより、毎日150円ほどを得ている状況です(2016年10月現在)。

genesis-mining_01

Genesis-Miningへ移動。

英語表示になっている場合があるので、そのような時は画面上でマウスを右クリック。出てくるメニューから「日本語に翻訳」を選択。
この場合、ブラウザはGoogle chromeです。

画面右上の『サインアップ』をクリック。

genesis-mining_02 Email:あなたのEメールを半角で入力
Password:好きなパスワードを半角で入力
Repear password:上記と同じパスワードを半角で入力

下部の「サインアップ」をクリック。 
 genesis-mining_03 これがサインアップ後の画面です。

まず、プールマイニングに参加する前に、マイアカウント(個人情報)の設定を行いましょう。
genesis-mining_04  左側のメニューにある『マイアカウント』をクリック。
4つの項目が表示されますので、その中の『設定』をクリック。
genesis-mining_05 

クリックするとマイアカウントの画面が開きますので『一般情報』を入力。

①メールアドレスは既に入力済み
②Bakup Email:①とは違うメールアドレスを入力
③First Name:あなたの名前(Taro 等)
④Last Name:あなたの苗字(Yamada 等)
⑤Mobile Phone:あなたの携帯番号

携帯番号が「090-1234-5678」であるならば、⑤の項目には「+819012345678」と入力。+81は国の識別番号です。そして必ず+81の後は90・・・から始まります。080で始まる番号であれば+8180・・・となります。
②のメールアドレスは、現段階で入力しなくても大丈夫です。

genesis-mining_06 『一般情報』の入力が終われば『2FACTOR』をクリック(一般情報の入力が終わった後に保存ボタンを押す必要はありません)。

”Googleの認証で2係数を使用”という文字の左側のチェックボックスをクリック。 
genesis-mining_07 この様にQRコードが表示されるので、iPhoneやAndroidのGoogle認証アプリでQRコードをスキャン。

Google認証システム:iOS/Android

genesis-mining_08

次に『財布』をクリックすると画面が変わります。

各種暗号通貨のアドレスを入力する画面ですが、ここでは『ビットコイン』の欄にマイニングされたBTCを送ってほしいビットコインアドレスを入力(アドレスの手入力は厳禁。アドレスをコピーした後に貼り付けて下さい。)

入力後、ページ下部の『保存』をクリック。

私は、携帯電話のショートメッセージに送金額が送られてくる様に設定できる『blockchain.info』で作成したアドレスを登録しています。

genesis-mining_09

マイアカウントの保存が終われば、左側のメニューにある『HASHPOWERアップグレード』をクリック。

ここでは、GenesisMiningから幾らのハッシュパワーを購入するか決めます。

例えるなら「金の採掘作業者を最大で100人雇うことが出来ますので、あなたは何人雇いたいかを決めます。雇う人数が多ければ多いほど、一括して支払う金額は高くなりますが、支払は一度だけです。その後は、食費も毎月の給料も支払う必要はありません。」という事になります。

genesis-mining_10

まず、右下の『クレジットカード(USD)』をクリックし『BITCOIN』へ変更。

クレジットカードで支払い方は『クレジットカード(USD)』のまま下記へ進みます。

genesis-mining_11

『BITCOIN』へ変更後、何人雇うかを決めます。

藍色の気球のようなカーソルを右に動かします。するとこの画像では0.000BTCだった値が1.728BTCに変わり、下の数値が7.5TH/sに変化します。

例えるなら「1.728BTCを支払い7.5人を雇う」ことになります。
何人雇うかを決めたら、右下の『持続する』をクリック。

 genesis-mining_12 次にプロモーションコードである”JCCAssociation”を『検証』の左枠に入力し『検証』をクリック。

プロモーションコード”JCCAssociation”を入力することにより3%のディスカウントが得られます。

下部の『ビュー契約』をクリックし内容を確認。契約条件に同意出来たら『条件に同意』にチェックし『注文を確定します』をクリック。
genesis-mining_13 画面が切り替わったらカウントダウンスタート。
QRコードをスマホで読み取り、送金。

注意点:送信先のQRコードの左側文書にビットコインアドレスが記載されていますが、それをコピーし、PCウォレットやWebウォレットで送金しようとするとエラーが出る場合があります。
結局私は、スマホのアプリウォレットでQRコードを読み取り送金しました。
 genesis-mining_14 送金後、遅くとも一日経てばマイニングが始まり『ダッシュボード』の”0.0000TH/s”という数値があなたが雇った数値に変わっています。

そして、数日後には登録したビットコインアドレスへマイニングされたBTCが送金されます。この画面は送金履歴です。
genesis-mining_15  登録の途中では、登録メールアドレスへ、この様なメールが届きます。

 

最後に、プールマイニングをこのような形で例えてみましょう!それは、、、

東京都内で毎日ランチを外食したとしましょう。支払いは1回1,500円とします。ランチの原資は以下の①②の2パターンとします。

①あなたは、2016年10月現在、プールマイニングを行う為に100万円でマイニングの権利を買ったとすると、毎日約1,500円前後の価値に相当するビットコインがあなたのスマホに送られてきます。そして、ビットコインで支払いができる飲食店へ行くも良し、ビットコインを取引所で現金に交換し飲食店へ行くも良し、です。

100万円÷1,500円=約666回(約1.8カ月)=ランチを食べられる回数(期間)となります。

②あなたは貯金している100万円から毎日のランチ代金を支払いっています。

100万円÷1,500円=約666回(約1.8カ月)=ランチを食べられる回数(期間)となります。

 

さて、ここで質問です。①②共にランチを食べられる回数は何回でしょうか?
そうです。答えは「約666回」です。

では、次の質問です。667回目以降も追加資金無しでランチを食べられるのはどちらでしょうか?
そうです。答えは「①」です。では、何故①かと言うと、、、

genesis-minin-bitcoin

上記のように、ビットコインのマイニングはMine Forever(永遠にマイニング)だからです。

私は、この様に考えられたとき、貯金をGenesis Miningに入れようと考えました。

 

この様に便利なプールマイニングを活用し、ビットコインをGet!友達や同僚と行くランチ代、家族と過ごす夕食代、等々の支払いに使ってみてはいかがでしょうか?

 

特記事項:上記内容の手続きについては、サイトの契約内容を理解し、ご参加ください。

 

Genesis Mining

暗号通貨技能検定 初級編